元ホークスの若井基安氏、わずか8ヶ月で高川学園(山口)の監督を退任

この記事をシェアする

元ダイエーホークスで、昨年より高川学園(山口)の野球部監督を務めていた若井基安氏が春季大会後に監督を退任していたことが分かりました。

若井氏は2016年6月から同校でコーチとして1、2年生を指導し、新チームから指揮を取っていました。昨年の秋季大会は1回戦で、今年の春季大会では3回戦で敗退していました。

就任からわずか8ヶ月という短い期間での退任ですが、理由は分かっていません。

関連記事

若井基安が監督に!山口県の高校野球はダイエーホークスが引っ張る!
8月8日(月)の第3試合で履正社(大阪)に敗れた山口代表の高川学園の新監督が発表されました。(出典:なん・これ・たか・じゃん)高...
元ダイエー内野手で、山口・高川学園の若井基安監督(53)が昨夏大会後の就任から約8カ月で退任していたことが8日、分かった。昨年6月から同校コーチを務め、甲子園… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

アイキャッチ出典:日刊スポーツ