宮城県・涌谷高校野球部に女性監督が誕生!

この記事をシェアする


(出典:日刊スポーツ

宮城県涌谷町の涌谷(わくや)高校野球部に女性監督が誕生しました。

監督は石巻高校野球部出身の25歳!

今春より涌谷高校の監督に就任したのは体育教師・阿部奈央さん。

出身校は石巻高校。在学時は野球部に所属しマネジャーとしてベンチ入りしていました。その後、進学した東京女子体育大で体育教諭の資格を取得。2016年より涌谷高校の野球部長を務めていました。

前監督の異動に伴い、今春より監督に就任します。4月22日(土)の石巻高校戦で初采配を振るいました。結果は0-16(5回コールド)と大敗。ホロ苦の監督デビューとなりました。

試合後、阿部奈央監督は選手たちにこう伝えたそうです。

 「今日は力の差を感じたと思います。でも私は、秋からの成長を感じることができました。一気にうまくなることはできないけれど、ここであきらめず、負けを生かし、このメンバーで夏に向かってやっていきましょう」

(出典:日刊スポーツ

目標は甲子園出場!

(出典:日刊スポーツ

そんな阿部奈央監督の目標はもちろん「甲子園出場」です。父・阿部輝明氏は同地区の石巻北で監督を務めており、いつでも相談できる力強い味方です。

22日の試合時のシートノックでは9メートル前に出てボールを打つなど、経験不足な面は否めませんが、周囲のサポートを受けつつ経験を積み、甲子園出場に少しずつ近づいていって欲しいものです。

ちなみに、硬式野球部では宮城初の女性監督のこと。全国でも例の少ない女性監督に今後も注目ですね。