【2016秋季高校野球】2016年春のセンバツ出場校・桐生第一が初戦敗退で来春のセンバツ絶望

この記事をシェアする

9月4日に行われた高校野球秋季群馬大会1回戦で、2016年春のセンバツに出場した桐生第一が中之条に敗退。2年連続のセンバツ出場が絶望的となりました。

中盤以降は中之条ペースで進んだこの試合。8回を終わって5-3とリードします。中之条は9回表、スリーランホームランなどで一挙5点を挙げ、10-4と桐生第一を突き放します。桐生第一も9回裏に3点を取りますが逆転には至らず。桐生第一の11安打を大きく上回る20安打を放った中之条が10-7で桐生第一を破りました。

中之条 過去の戦績

2016年の春のセンバツに出場した桐生第一を破った中之条について調べてみました。

2016年夏、2016年春、2015年秋と3季連続初戦で敗退していますが、それぞれ相手が沼田、健大高崎、太田とややくじ運も悪かったようです。ここ10年の最高成績は4回戦進出。2015年春には前橋育英に延長10回で惜敗した試合もありました。

過去10年で3度センバツに出場するなど、秋季大会では一定の強さを見せていた桐生第一からの勝利は非常に価値のあるものです。

2016年秋季群馬大会1回戦 中之条-桐生第一(2016年9月3日)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9  
中之条 0 0 0 0 4 1 0 0 5 10
桐生第一 0 1 0 1 0 1 1 0 3 7