【高校野球】侍ジャパンU-18代表 選手紹介【第11回 BFA U-18アジア選手権】

この記事をシェアする

8月21日(日)の第98回全国高校野球選手権大会の決勝戦終了後に、「第11回 BFA U-18アジア選手権」(8月30日(火)~9月4日(日)に台湾・台中で開催)に出場する侍ジャパンU-18代表選手が発表されました。

代表選手は、8月23日(火)より関東地方で合宿を行い、8月27日(土)に開催される「侍ジャパン壮行試合 高校日本代表 対 大学日本代表」を経て、8月28日(日)に台湾に向け出発します。

侍ジャパンU-18代表

(★印は3月に発表された第一次代表候補選手)

投手

背番号 選手名 学校名 学年 2016夏の成績
11 寺島 成輝★ 履正社 3 3回戦敗退
13 藤嶋 健人 東邦 3 3回戦敗退
14 堀 瑞輝 広島新庄 3 3回戦敗退
15 早川 隆久★ 木更津総合 3 ベスト8
16 藤平 尚真 横浜 3 2回戦敗退
17 高橋 昂也★ 花咲徳栄 3 3回戦敗退 
18 今井 達也 作新学院 3 優勝
19 島 孝明 東海大市原望洋 3 (出場無し・千葉大会ベスト8)

捕手

背番号 選手名 学校名 学年 2016夏の成績
10 九鬼 隆平★ 秀岳館 3 ベスト4
12 渡辺 雄太 いなべ総合 3 3回戦敗退

内野手

背番号 選手名 学校名 学年 2016夏の成績
1 小池 航貴【主将】 木更津総合 3 ベスト8
2 伊藤 優平 八戸学院光星 3 2回戦敗退
3 入江 大生 作新学院 3 優勝
4 佐藤 勇基 中京大中京 3 (出場無し・愛知大会4回戦敗退) 
5 松尾 大河★ 秀岳館 3 ベスト4
6 林中 勇輝★ 敦賀気比 3 (出場無し・福井大会2回戦敗退)

外野手

外野手 選手名 学校名 学年 2016夏の成績
7 納 大地 智辯学園 3 2回戦敗退
8 鈴木 将平 静岡 3 (出場無し・静岡大会4回戦敗退) 

スタッフ

  氏名 経歴
監督 小枝 守 元拓大紅陵高校野球部監督
ヘッドコーチ 大藤 敏行 元中京大中京高校野球部監督
コーチ 米澤 貴光 関東第一高校野球部監督
コーチ 東 哲平 敦賀気比高校野球部監督

3月に発表された第一次代表候補選手から選ばれたのはわずかに6人という結果となりました。選手権優勝の作新学院からは2名、センバツ優勝の智弁学園からは1名選出されましたが、選手権準優勝の北海、センバツ準優勝の高松商からの選出はゼロとなっています。

背番号10は秀岳館の九鬼隆平選手が背負うこととなり、このチームの主将となることが予想されます。九鬼選手は非常に優れたキャプテンシーを持っており、適任といえるでしょう。

外野手の選出が2人のみということに驚かされました。これはおそらく、東邦の藤嶋健人投手や横浜の藤平尚真投手など、打力の高い投手を外野手として起用することを想定しているのでしょう。(藤嶋投手や藤平投手は登板のないときは外野手として出場していました)

また、甲子園未出場の選手は東海大市原望洋の島孝明投手1人のみです。甲子園未出場で日本代表入りといえば、2013年の田口麗斗投手(広島新庄-巨人)が思い出されます。

甲子園未出場で高校日本代表に!!田口麗斗(広島新庄)とはこんな選手!! #kokoyakyu #高校野球
8月30日より台湾・台中にて行われる第26回AAA世界野球選手権大会のメンバーが発表となりましたがその中に甲子園未出場の選手が1...

田口投手のその後の活躍は説明の必要もないでしょう。島孝明投手の今後に、大いに期待です!

第11回 BFA U-18アジア選手権

大会期間

2016年8月30日(火)~9月4日(日)

オープニングラウンド

8月30日(火)12:00 日本 – 香港
8月31日(水)18:30 チャイニーズ・タイペイ – 日本
9月1日(木)12:00 日本 – インドネシア
※試合開始時刻は現地時間

開催地

台湾・台中

参加国(8チーム)

日本、チャイニーズ・タイペイ、韓国、中国、香港、タイ、フィリピン、インドネシア