2016年国体硬式野球の部・出場校決定!東邦も履正社も出場!

この記事をシェアする

8月18日、日本高校野球連盟より発表された、国民体育大会(希望郷いわて国体)・硬式野球の部に出場する12校と補欠校2校は以下の通りです。

9/5追記:組み合わせが決まりました。

国民体育大会・硬式野球の部 選出校と補欠校

▼選出校(12校)※●印は選手権ベスト8

●北海(北海道)

●聖光学院(福島)

●常総学院(茨城)

●作新学院(栃木)

●木更津総合(千葉)

東邦(愛知)

履正社(大阪)

広島新庄(広島)

●鳴門(徳島)

●明徳義塾(高知)

●秀岳館(熊本)

盛岡大附(岩手=開催地)  

▽補欠校 

いなべ総合(三重)

日南学園(宮崎)

参加校の選出について

なお、参加校の選出については、実施要項にて以下の通り決められております。

5 参加校の選出

(1) 選出方法

ア硬式

公益財団法人日本高等学校野球連盟が委嘱した選考委員会において、下記事項により決 定することを原則とする。

(ア) 第98回全国高等学校野球選手権大会準々決勝に進出したチーム・・・8校

(イ) 開催県代表チーム[(ア)に開催県が含まれない場合] ・・・・・・・・1校

(ウ) その他 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3校

(ウ)は、第98回全国高等学校野球選手権大会に出場したチームの中から、上記(ア)のチー ムの関係ブロック外から代表校を選出することを原則とする。ただし、開催県代表チームが準々決勝に出場したときは、4校を選出する。 また、同一都道府県から準々決勝に候補が2校進出した場合、選考委員会でいずれか1校を選出する。

(出典:希望郷いわて国体 高等学校野球実施要項

同一都道府県からの選出について

昨年(2015年)の選手権大会でベスト8に東京から早稲田実、関東一の2校が残りましたが(ともにベスト4)、早稲田実が甲子園で4勝、関東一が3勝ということで、早稲田実が選出され、関東一は国体への出場が出来ませんでした。

国民体育大会・硬式野球の部の日程

国民体育大会・硬式野球の部は10月2日から4日間、岩手県営野球場花巻球場で行われます。

なお、組み合わせ抽選会は9月5日(月)に行われます。