【2016夏の甲子園】10日目第2試合 秀岳館(熊本)-いなべ総合(三重)展望・予想(個人成績付き)

この記事をシェアする

第98回全国高校野球選手権大会・10日目(8月16日)第2試合は秀岳館(熊本)といなべ総合(三重)の対戦です。 見どころ、個人別打撃成績、投手成績、勝敗予想をまとめたいと思います。

今大会のここまでの戦い

秀岳館

2回戦:6-1 常葉菊川(静岡)

初戦(2回戦)の常葉菊川戦は中盤までは非常に見ごたえのある、レベルの高い好ゲームでした。最後は地力に勝る秀岳館が突き放しましたが、どちらが勝ってもおかしくない試合でした。打線は13安打を放ちましたが、クリーンアップの3人でわずかに1安打とやや物足りない結果に終わりました。好調なのは2番・松尾大河(4打数3安打)と7番・天本昂佑(4打数4安打)です。

投手陣は川端健斗、田浦文丸、有村大誠の3人が登板。常葉菊川打線に5安打しか許しませんでした。力のある複数の投手がいることで、早めの継投ができるのが秀岳館の強みと言えます。

いなべ総合

1回戦:5-3 鶴岡東(山形)

2回戦:7-2 山梨学院(山梨)

2試合とも途中リードされたもののひっくり返しての勝利です。元々、現チームで東邦や高松商と僅差の勝負をしていたチームですので、勝ち上がりにも驚きはありません。

春との違いは投手陣の充実です。春はベンチ入りしていなかった赤木聡介(2年)、水谷優(3年)の成長で、チーム力が大幅アップしました。三重大会の準決勝・海星戦で完封した赤木は2回戦で強打の山梨学院を相手に7回を投げて2失点(自責点0)と好投。十分に計算の立つ投手となりました。

打撃陣では1番の奥村拓希が2試合で4安打、2番の宮崎悠斗が5安打と上位打線に当たりが出ています。

見どころ・勝敗予想

センバツではともに高松商に延長戦で敗退した両校。その高松商を物差しにすれば、さほど力差はないということになります。

ただ、これはあくまで春の時点での話。両チームとも春よりもチーム力がアップしています。よりチーム力が上がったのがいなべ総合。前述の通り、投手陣が格段に良くなっています。

この試合のポイントは「両チームの継投」でしょう。特に秀岳館は先発投手に完投させる気はないでしょうし、早めの継投となるでしょう。いなべ総合としては、その継投の主導権を握る、つまり出てくるピッチャーを引きずり下ろす展開に持っていければベストです。

勝敗予想ですが、投手陣の安定度の差で秀岳館の勝利を予想します。ただ、5点以上を取り合う展開になればいなべ総合にも十分チャンスありです。

個人別成績

秀岳館

    打数 得点 安打 打点 HR 三振 四死 犠打 盗塁 打率
1 有村大誠 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0.000
2 九鬼隆平 4 1 1 0 0 1 0 0 0 0.250
3 木本凌雅 3 0 0 0 0 1 1 0 0 0.000
4 堀江航平 3 0 0 0 0 0 0 1 0 0.000
5 広部就平 2 1 1 1 1 0 2 0 0 0.500
6 松尾大河 4 0 3 2 0 0 0 0 0 0.750
7 天本昂佑 4 2 4 1 0 0 0 0 0 1.000
8 原田拓実 4 0 1 0 0 0 0 0 0 0.250
9 木村勇次 4 0 2 1 0 0 0 0 0 0.500
10 中井雄亮                    
11 田浦文丸 1 0 1 0 0 0 1 0 0 1.000
12 川端健斗 0 0 0 0 0 0 0 0 0  
13 井上智広                    
14 宮平保汰 0 0 0 0 0 0 0 0 0  
15 松成亮太朗 0 1 0 0 0 0 0 0 0  
16 天野零弥 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0.000
17 半情冬馬 0 1 0 0 0 0 0 0 0  
18 赤坂銀次郎                    
    31 6 13 5 1 3 4 1 0 0.419
選手名 回数 打者 球数 安打 三振 四球 死球 失点 自責
川端健斗 3 – 9 44 1 2 0 0 0 0
田浦文丸 4 – 16 46 4 2 2 0 1 1
有村大誠 2 – 8 38 0 1 2 0 0 0

いなべ総合

    打数 得点 安打 打点 HR 三振 四死 犠打 盗塁 打率
1 山内智貴 4 0 1 3 0 2 0 0 0 0.250
2 渡辺雄太 7 2 2 0 0 0 1 0 0 0.286
3 深瀬凌太郎 6 1 0 0 0 1 1 1 0 0.000
4 神田将嗣 8 2 3 1 0 2 0 0 0 0.375
5 藤田涼雅 8 1 2 1 0 2 0 0 0 0.250
6 守田良真 5 0 1 2 0 0 1 2 0 0.200
7 藤井亮磨 7 1 2 1 0 3 1 0 0 0.286
8 奥村拓希 9 1 4 1 0 1 1 0 0 0.444
9 宮崎悠斗 7 3 5 1 1 0 1 0 1 0.714
10 上中裕太 0 0 0 0 0 0 0 0 0  
11 水谷優 0 0 0 0 0 0 0 0 0  
12 滝本寛太 0 0 0 0 0 0 0 0 0  
13 法田俊都 0 0 0 0 0 0 0 0 0  
14 石川航也 0 0 0 0 0 0 0 0 0  
15 伊藤竜之介 0 0 0 0 0 0 0 0 0  
16 赤木聡介 4 1 1 0 0 0 0 0 0 0.250
17 水谷駿佑 0 0 0 0 0 0 0 0 0  
18 渡辺啓五 0 0 0 0 0 0 0 0 0  
    65 12 21 10 1 11 6 3 1 0.323
選手名 回数 打者 球数 安打 三振 四球 死球 失点 自責
赤木聡介  9 44 153 10 4 3 2 4 2
山内智貴 8 1/3 34 133 6 3 4 1 1 1
水谷優   2/3 3 15 0 0 2 0 0 0
第98回全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園)組み合わせと展望一覧
平成28年8月7日(日)から21日(日)までの15日間(雨天順延、休養日1日を含む)、第98回全国高等学校野球選手権大会(夏の甲...