【2016夏の甲子園】選手権出場回数上位50校の今年の戦績まとめ

この記事をシェアする

平成28年8月7日(日)から21日(日)までの15日間(雨天順延、休養日1日を含む)開催される第98回全国高等学校野球選手権大会も、7月31日に49の代表校が全て揃いました。

ここでは、昨年までの97回の選手権の出場回数の上位50チームの今年の戦績をまとめてみました。

対象となる50校の今夏の成績

優勝校:9校
準優勝校:9校
ベスト4:5校
ベスト8以下:27校

実力の高さを見せつける「古豪」たち

この50校にはいわゆる「古豪」と呼ばれる学校が多く含まれていますが、約半数(23校)がベスト4入りしており、決して「昔強かっただけの学校」ばかりではないことがわかります。

また、ベスト4以下に終わった32校中、数の16校が優勝校または準優勝校に敗れており、実力は高いものの組み合わせの関係で早めの敗退となった、ということもいえるでしょう。

この50校のうち、選手権に20年以上出場していない学校は5校(桐蔭(和歌山)、高松商、桐生、大体大浪商、鹿児島実)ありますが、そのうち高松商は準優勝、大体大浪商は優勝した履正社に僅差での敗退と、こちらも実力の高さを見せています。

松山商、鹿児島商の奮起に期待

逆に、少し寂しい結果となっているのが、松山商(愛媛)です。これまでに26回選手権に出場し、うち優勝5回、準優勝3回という名門ですが、2001年の最後の選手権出場から15年が経過しました。2012年春には四国大会に進出したものの、それ以降の最高成績は県ベスト8と、厳しい戦いが続いています。

かつては鹿児島実、樟南(旧・鹿児島商工)とともに鹿児島県で「御三家」を形成していた鹿児島商も元気がありません。選抜には2007年に出場したものの、選手権への出場は1995年が最後と、20年以上遠ざかっています。近年は鹿児島実、樟南、神村学園の後塵を拝することが多く、奮起が期待されます。

順位 学校名 都道府県 出場回数 今夏成績   前回出場
1 北海 北海道 36 優勝   2015年
2 松商学園 長野 35 準優勝   2008年
3 龍谷大平安 京都 33 ベスト16 ※準優勝の福知山成美に敗退 2014年
4 早稲田実 東京 29 ベスト8 ※優勝の八王子に敗退 2015年
5 県岐阜商 岐阜 28 ベスト16   2012年
6 中京大中京 愛知 27 ベスト32 ※準優勝の愛工大名電に敗退 2015年
6 天理 奈良 27 準優勝   2015年
8 松山商 愛媛 26 ベスト16   2001年
9 仙台育英 宮城 25 ベスト4 ※優勝の東北に敗退 2015年
10 静岡 静岡 24 ベスト16   2015年
11 鳥取西 鳥取 23 ベスト4   2008年
11 徳島商 徳島 23 初戦敗退   2011年
13 広島商 広島 22 ベスト16 ※優勝の広島新庄に敗退 2004年
13 高知商 高知 22 ベスト4 ※優勝の明徳義塾に敗退 2006年
13 福井商 福井 22 準優勝   2013年
16 智弁和歌山 和歌山 21 ベスト8 ※優勝の市和歌山に敗退 2015年
16 広陵 広島 21 ベスト4 ※準優勝の如水館に敗退 2014年
16 東北 宮城 21 優勝   2009年
19 桐蔭 和歌山 20 初戦敗退   1986年
19 熊本工 熊本 20 ベスト8 ※優勝の秀岳館に敗退 2013年
21 高松商 香川 19 準優勝   1996年
21 秋田 秋田 19 ベスト16 ※優勝の大曲工に敗退 2003年
23 樟南 鹿児島 18 優勝   2013年
23 鹿児島実 鹿児島 18 準優勝   2015年
23 秋田商 秋田 18 ベスト8   2015年
26 PL学園 大阪 17 初戦敗退   2009年
26 明徳義塾 高知 17 優勝   2015年
26 智弁学園 奈良 17 優勝   2014年
26 星稜 石川 17 優勝   2014年
26 海星 長崎 17 ベスト8   2014年
26 敦賀 福井 17 2回戦敗退 1999年
26 高岡商 富山 17 ベスト8 ※準優勝の富山商に敗退 2015年
33 日大三 東京 16 ベスト4 ※準優勝の東海大菅生に敗退 2013年
33 東邦 愛知 16 優勝   2014年
33 日大山形 山形 16 ベスト8   2013年
33 富山商 富山 16 準優勝   2014年
37 横浜 神奈川 15 優勝   2013年
37 常総学院 茨城 15 優勝   2013年
37 佐賀商 佐賀 15 準優勝   2008年
37 大分商 大分 15 2回戦敗退 2013年
41 報徳学園 兵庫 14 ベスト8 ※優勝の市尼崎に敗退 2010年
41 桐生 群馬 14 初戦敗退   1978年
43 東海大甲府 山梨 13 準優勝   2015年
43 今治西 愛媛 13 3回戦敗退 2015年
43 大体大浪商 大阪 13 ベスト16 ※優勝の履正社に敗退 1979年
43 高知 高知 13 ベスト8 ※準優勝の中村に敗退 2009年
43 鹿児島商 鹿児島 13 4回戦敗退 1995年
43 慶応 神奈川 13 準優勝   2008年
43 米子東 鳥取 13 ベスト8 ※優勝の境に敗退 1991年
43 金沢 石川 13 ベスト8   2011年