【2016選手権・夏の甲子園】愛知大会優勝校予想・展望

この記事をシェアする

2016年夏の愛知大会は7月9日(土)に開幕予定です。
ここでは、過去3年の地方大会の結果と傾向を元に、2016年夏の甲子園に出場する高校を予想いたします。
過去のデータから、思いもよらぬ伏兵が浮かび上がってくるかもしれません。

過去3年の愛知大会結果

2013年度愛知大会結果

校名 2012年秋 2013年春 2013年夏
東邦 優勝    
豊川 準優勝 ベスト8  
愛知啓成 ベスト4 ベスト8  
名古屋国際 ベスト4    
中京大中京 ベスト8 ベスト8  
愛知 ベスト8    
至学館 ベスト8   ベスト8
弥富 ベスト8    
春日丘   優勝 ベスト8
栄徳   準優勝  
名南工   ベスト4  
愛産大三河   ベスト4 ベスト4
愛工大名電   ベスト8 優勝
愛知黎明     準優勝
中部大第一     ベスト4
丹羽     ベスト8
享栄     ベスト8

2014年度愛知大会結果

校名 2013年秋 2014年春 2014年夏
東邦 優勝 ベスト4 優勝
豊川 準優勝    
中京大中京 ベスト4 準優勝 ベスト4
ベスト4    
愛産大三河 ベスト8    
愛産大工 ベスト8    
菊華 ベスト8    
高浜 ベスト8    
愛知啓成   優勝  
岩津   ベスト4  
愛知黎明   ベスト8  
豊田西   ベスト8 ベスト4
大府   ベスト8 ベスト8
成章   ベスト8  
栄徳     準優勝
春日丘     ベスト8
高蔵寺     ベスト8
桜丘     ベスト8

2015年度愛知大会結果

校名 2014年秋 2015年春 2015年夏
優勝   ベスト8
愛工大名電 準優勝 ベスト4 準優勝
豊橋工 ベスト4    
春日丘 ベスト4    
西春 ベスト8    
豊田西 ベスト8 ベスト8  
愛知啓成 ベスト8    
中京大中京 ベスト8 ベスト4 優勝
中部大第一   優勝  
至学館   準優勝  
愛産大三河   ベスト8 ベスト8
渥美農   ベスト8  
愛産大工   ベスト8 ベスト8
東邦     ベスト4
豊川     ベスト4
刈谷     ベスト8

2016年度愛知大会結果

校名 2015年秋 2016年春 2016年夏
東邦 優勝 ベスト8  
享栄 準優勝 優勝  
栄徳 ベスト4    
中京大中京 ベスト4 ベスト4  
至学館 ベスト8    
愛知黎明 ベスト8    
愛産大三河 ベスト8 準優勝  
刈谷 ベスト8    
愛知啓成   ベスト4  
大府   ベスト8  
千種   ベスト8  
愛知   ベスト8  

過去の愛知大会の傾向

過去3年とも、秋季大会、春季大会のベスト8の顔ぶれがガラリと入れ替わっている愛知大会。秋より春の成績が夏の大会に直結しているようです。

1.過去3年の夏の大会ベスト4の延べ12校中7校が秋春どちらかでベスト8以上

根拠としては弱いのですが、今大会のベスト4候補としてひとまず東邦、享栄、栄徳、中京大中京、至学館、愛知黎明、愛産大三河、刈谷、愛知啓成、大府、千種、愛知の12校を挙げます。

2.秋季大会ベスト4以下→春季大会ベスト4以下の延べ17校全てが夏ベスト8以下

栄徳、中京大中京、至学館、愛知黎明、刈谷の4校が割引です。

3.春季大会ベスト8の延べ12校中10校が夏ベスト8以下

大府、千種、愛知の3校が割引です。

4.春季大会ベスト4の延べ6校中4校が夏ベスト4以上

中京大中京、愛知啓成に有利なデータです。

まとめ

センバツ出場の東邦を後押しする過去のデータありません。逆にマイナス要素もありませんので、実力通りの評価で良いのではないでしょうか。

2016年・愛知大会の優勝校予想

2016年夏の選手権・愛知大会組み合わせ

2016年夏の愛知大会を以下のとおり予想いたします。

◎(本命):東邦

秋季大会を制し、センバツに出場した東邦を中心に推します。選手権出場を後押しするデータはありませんが、実力通りに評価します。組み合わせにも恵まれたここは春夏連続出場を十分に狙えます。

○(対抗):享栄

今季好調、「私学4強」の1校である享栄を2番手に評価します。春の愛知大会を制し東海大会に出場。実力は申し分ありません。

▲(単穴):愛産大三河

上位陣を負かす可能性があるとしたら愛産大三河でしょう。過去のデータが愛産大三河の優勝を後押しします。一気に準々決勝まで勝ち上がりたいところ。

△(連下):中京大中京、愛知啓成

秋春ベスト4の中京大中京、春ベスト4の愛知啓成にも上位進出のチャンスありです。但し中京大中京は同ブロックに愛工大名電至学館豊川豊川工がおり、序盤の戦いが相当厳しいのものなりそうです。


大会が順調に進めば愛知大会の決勝戦は7月29日(金)となります。果たしてどの学校が夏の甲子園行きの切符を手に入れるのでしょうか。

▼他地区大会の予想をご覧になる場合は下記ページよりどうぞ!
http://89news.me/kokoyakyu/3177