東北大会ベスト4決定!!あと1勝でセンバツ確定!?

この記事をシェアする

本日(10月12日)、秋季東北大会準々決勝が行われ、以下のような結果となりました。

八戸学院光星(青森)5-0東陵(宮城)
盛岡大付(岩手)9-1学法石川(福島)
青森山田(青森)4-3仙台育英(宮城)
一関学院(岩手)3-1東北(宮城)

10月14日に行われる準決勝のカードは以下の通り。
青森対岩手の図式となりました。

青森山田(青森3位)-盛岡大付(岩手1位)
一関学院(岩手3位)-八戸学院光星(青森1位)

センバツの東北枠は2校ですので、準決勝に勝ち決勝に進めば選抜出場確定、
と思いきや、どうやら今年はそうならない可能性もあるようでして。

●過去のセンバツに東北地方の同一県から2校出場(一般枠)したことはあるか?

(1)1994年秋季東北大会(同一県より選出されず)

決勝で仙台育英が東北に勝利し、翌1995年センバツは仙台育英が1枠目、
そして仙台育英に準決勝で敗退した清陵情報(福島)が2枠目で選出。
東北は落選。
※宮城大会では仙台育英が東北に勝利

(2)2000年秋季東北大会(同一県より選出)

決勝で東北が仙台育英に勝利し、翌2001年のセンバツは東北が1枠目、仙台育英が2枠目で出場しました。
※宮城大会では仙台育英が東北に勝利

(3)1996年秋季東北大会(同一県より選出されず)

決勝で光星学院が青森山田に勝利し、翌1997年センバツは光星学院が1枠目、2枠目は光星学院に準決勝で敗退した平工(福島)が選出。
青森山田は落選。

●同一県より選出されなかった理由は?

ご存知のように、基本的には秋季大会の成績に、地域性を考慮して決定されます。
ですので、上記(1)(3)のように、同一県から2校選出されないケースもあります。

●来春のセンバツで同一県から出場できるパターン(予想)

【前提】準決勝で青森山田と八戸学院光星、または盛岡大付と一関学院が勝利し、同県での決勝となったと仮定します。

県大会3位校(青森山田、一関学院)が決勝で1位校(八戸学院光星、盛岡大付)に勝利すれば、
上記(2)と同じパターンでスムースに両校が選出されると予想します。
逆に、1位校(八戸学院光星または盛岡大付)が勝利した場合は、1位校に準決勝で敗れた高校のうち、
1位校と異なる県の高校が選出されると予想します。(「地域性を考慮」という名の下に)

決勝進出が異なる県の高校となった場合は、8割方この2校で決まりでしょう。

つまり、3位校(青森山田、一関学院)の2校は、決勝に進出しても安心できないということです。
もし、決勝の相手が同県の学校だった場合は、決勝で勝たないと選出されない可能性が高くなるでしょう。