【高校野球】秋季東京大会ベスト8決定!!甲子園まであと3勝!! #kokoyakyu

この記事をシェアする

秋季高校野球東京大会は10月21日(月)に3回戦8試合が行われ
ベスト8が決定いたしました。

東海大高輪台5-0聖パウロ学園
都小山台3-0日大豊山
関東一6-1城北
都足立西2-1修徳
日大三8-0都昭和(7回コールド)
大成6-0芝
日体荏原5-0佼成学園
二松学舎大付5-2東海大菅生

夏の選手権に出場し、国体を制した修徳、
帝京をコールドで下した日大二に勝利した芝が敗退しました。

都立勢は小山台、足立西の2校が勝ち残っています。

【準々決勝のカード】
※球場は神宮第二球場

10/26(土)
10:00 日体荏原-二松学舎大付
12:30 東海大高輪台-都小山台

10/27(日)
10:00 関東一-都足立西
12:30 日大三-大成

東京からのセンバツ出場は1校ですので、優勝チームが出場となります。
東京大会優勝校が11月の神宮大会で優勝した場合、
「神宮枠」が1校与えられますので、そのときは準優勝校が出場することになるでしょう。