【高校野球】秋季関東大会組み合わせ決定!!そして優勝校予想。 #kokoyakyu

この記事をシェアする

10月11日(金)、第66回秋季関東地区高校野球大会の抽選会が行われました。

習志野(千葉1位)-常総学院(茨城2位)
花咲徳栄(埼玉1位)-白鴎大足利(栃木2位)

健大高崎(群馬1位)-水戸工(茨城3位)
山梨学院大付(山梨1位)-日大高(神奈川2位)

佐野日大(栃木1位)-東海大甲府(山梨2位)
横浜(神奈川1位)-市立川越(埼玉2位)

桐生第一(群馬2位)-千葉経大付(千葉2位)
霞ヶ浦(茨城1位)※上記カード勝者と対戦

組み合わせ表(PDFファイルです。)

関東地方は通常、センバツの出場枠は4~5校で、ベスト4の高校+1校となります。
※5校目は東京の2校目(通常、準優勝チーム)との比較となります。

最も注目したいのは開幕カードの習志野vs常総学院です。
どちらが勝っても次の試合は花咲徳栄vs白鴎大足利の勝者が相手となる
最も厳しいブロックです。

また、いわゆる「スーパーシード」の霞ヶ浦ですが、
初戦に勝利すればセンバツ出場がほぼ確実となります。
絶対に落とせない試合です。

ズバリ、ベスト4は以下の4校と予想します。

常総学院(茨城2位)
健大高崎(群馬1位)
横浜(神奈川1位)
霞ヶ浦(茨城1位)

そして、この中では横浜の力が一枚上と見ますので
決勝のカード、結果は以下の通りになると予想しました。

優勝:横浜
準優勝:常総学院

もし、波乱があるとすれば、日大高、桐生第一あたりでしょう。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

第66回秋季関東地区高校野球大会

抽選日:10月11日(金)
日程:10月26日(土)~30日(水)
出場:15校(各県2校、開催県の茨城県のみ3校)
会場:水戸市民球場、ひたちなか市民球場

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓