【高校野球】秋季北信越大会組み合わせ決定!!そして日本一早い優勝校予想。 #kokoyakyu

この記事をシェアする

平成25年10月12日(土)より行われる秋季北信越地区高等学校野球大会の
組み合わせが決まりました。

石川県工(石川2)-地球環境(長野2)
福井工大福井(福井1)-新湊(富山3)

長野西(長野3)-富山第一(富山1)
敦賀気比(福井4)-日本文理(新潟1)

津幡(石川1)-中越(新潟3)
富山商(富山2)-北陸 (福井2)

小松大谷(石川3)-東海大三(長野1)
新潟明訓(新潟2)-春江工(福井3)

北信越地方は通常、センバツの出場枠は2校で、優勝校と準優勝校の出場となります。
(北信越大会優勝校が明治神宮大会でも優勝すれば、1枠増え3校となります。)

中心となるのは今夏選手権ベスト8の富山第一、といいたいところですが
少々厳しいブロックに入ったようです。

ベスト8の予想は上から
石川県工(石川2)
工大福井(福井1)

富山第一(富山1)
日本文理(新潟1)

中越(新潟3)
富山商(富山2)

東海大三(長野1)
新潟明訓(新潟2)

ですが、富山第一はこの準々決勝をクリアできれば
そのまま決勝に進出し、センバツ出場濃厚となるでしょう。
逆に日本文理が勝った場合もそのまま決勝に進むと予想します。

予想をまとめますと、

優勝:富山第一または日本文理
準優勝:富山商または新潟明訓

です。
富山県勢、新潟県勢が中心になると考えます。